これから旬を迎える菊芋とは

2018.11.12

近年、菊芋は健康食材としてメディア等に取り上げられています。

和風な名前がついてますが、北アメリカが原産の野菜です。海外ではエルサレムアーティーチョークなどと呼ばれています。

菊芋の花

 

9月10月頃に菊に似た花を咲かせるため『菊芋』と名づけられました。

 

見た目 菊芋としょうがの比較

 

見た目は生姜に似ています。芋とついていますがキク科ヒマワリ属の多年草でごぼうの仲間だそうです。

ですので、芋に含まれている糖質とデンプンはほとんど含まれていないのでヘルシーです。

生は断面は白くシャキシャキしてみずみずしい食感があり、ほのかな甘みがあります。

収穫は、だいたい11月~3月の寒い時期に行われます。

 

さがまちショップでは、佐賀の背振山の土と水、自然の栄養分だけで育った無農薬の天然菊芋を予約販売しております。

この時期にしか採れない新鮮な生菊芋を食べてみてはいかがでしょうか。

加工品の菊芋粕漬けも販売しております。

 

泥付き生菊芋 3kg

泥付き生菊芋 5kg

泥付き生菊芋 10kg

(上記の商品名をクリックすると購入・詳細画面に進むことができます。)

※11月末から、順次発送いたします。天候によってお待たせする場合がございます。

ページTOP